韓国語の会話練習法とおすすめの本&アプリ【上達のコツ】

韓国語の勉強をしていて誰もがぶつかるのが、

「韓国語の会話練習ってどうやればいいの?」

ということだと思います。

特に独学で勉強していると、会話ってなかなか伸ばすことが難しいですよね。

そこで今回は、韓国語の会話練習法とおすすめの本&アプリをご紹介します!

私はこれまで2年くらい独学で韓国語を勉強してきましたが、今では韓国語で会話することも出来るようになりました。

この経験をもとに、私がやってきた会話練習法と上達のコツをお教えします。

この記事の内容

・韓国語の会話練習方法3つ

・韓国語の会話練習におすすめのテキスト

・韓国語の会話練習におすすめのアプリ

・韓国語会話を上達させるコツ2つ

韓国語の会話練習方法3つ

まずは私が実際にやっていた韓国語の会話練習法を3つご紹介します。

①シャドーイング

まず一つ目がシャドーイングと呼ばれる勉強法です。

シャドーイングとは、聞こえたままを真似して発音する勉強法です。

私は韓国ドラマを教材に、シャドーイングをやっていました。

シャドーイングをやると、韓国語の発音やイントネーションがよく理解でき、スピーキング&リスニング力が伸びます。

シャドーイングの詳しいやり方は、「韓国ドラマ好きにオススメの韓国語独学勉強法【初心者でもOK】」で紹介しているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

②言語交換アプリで韓国人と会話

私は初心者の頃から言語交換アプリで韓国の方とよく通話していました。

言語交換アプリを使うと、日本語のできる韓国人と出会うことができるので、こちらが韓国語初心者でも気にせず会話できちゃいます。

実際、最初は全然相手の話す韓国語が聞き取れず、撃沈しまくりでしたが…(汗)それでもくじけずに積極的に会話をしているうちに、韓国語の会話力がどんどん上達していきました。

ちょっと勇気がいるし、人見知りの方にはハードルが高いかもしれませんが、実際にネイティブと会話する方法がやっぱり一番韓国語力は伸びます。

③ひたすら韓国語で独り言をする

韓国語を話せるようになるには、韓国語を実際に口に出して韓国語を話すことに慣れる必要があります。

でも独学だとなかなか韓国語を話す機会がないので、私は家の中でひたすら韓国語でぶつぶつ独り言をつぶやいていました。

考え事をするときも頭の中ではなく韓国語で口に出してぶつぶつ言ってみたり…

ただ実際にやってみると韓国語で独り言って結構難しいので、シャドーイングと韓国人と会話する方法の方が簡単かもしれません。

④オンラインレッスン

これはもう、最終手段ですね。

私も一度使ったことがあるのですが、ちゃんとネイティブの先生に教えてほしいっていう方や、独学で練習するのはちょっと無理って人は、オンラインレッスンを受講するというのも一つの手です。

カフェトークは気軽に安価(500円くらい~)でレッスンを受講でき、韓国語学習者さんでも利用されている方が結構います。

正直私はあまり合わなかったんですけどね…

でも、人見知りの方や、自分から話題を提供したり会話をリードするのが苦手という方には、オンラインレッスンがおすすめです。

韓国語教室のオンラインレッスンならK Village Tokyo というところが一番有名で、無料体験レッスンも実施しています。

韓国語の会話練習におすすめのテキスト

私が個人的に会話練習に役立つと思ったおすすめのテキストをいくつかご紹介します。

瞬間!韓国語会話エクササイズ

おすすめのYoutubeでも紹介した韓国人ダヒちゃんの会話練習テキストです。

日常で使える韓国語フレーズがシチュエーション別に紹介されているので、フレーズを覚えながら会話練習が出来ます。

リアルな日常表現が話せる!韓国語フレーズブック

¥1,485 (2024/05/25 19:03:01時点 Amazon調べ-詳細)