日本人が韓国のソウル大学に入学する方法【外国人特別選考】

先日こんなツイートをしたのですが、

予想以上に反響があったので、私が個人的に調べた「日本人が韓国のソウル大学に入学する方法」について今回はご紹介しようと思います。

韓国は学歴社会ですが、その中でも「ソウル大学」「高麗大学」「延世大学」の3校はSKYと呼ばれ、トップを誇る最難関大学です。

そんな難関大学の一つがソウル大学ですが、現地人(韓国人)が入学するには日本でいうセンター試験を受けなければいけません。

でも外国人は「外国人特別選考」という枠があり、センター試験に当たる修能試験を受ける必要はありません。

韓国人がソウル大学に入学するのはかなり難しいですが、日本人が外国人特別選考で入学するのはそこまで難しないのかも…!?

ということでさっそく、入学方法について見ていきましょう!

ソウル大学外国人特別選考日程

まずはソウル大学の外国人特別選考の日程から見ていきましょう。

外国人特別選考オンライン願書受付

2024年度ソウル大学の外国人特別選考のオンライン願書受付期間は、

  • 前期:2023年7月3日~7月6日
  • 後期:2024年3月4日~3月7日

となっています。願書の受付期間ってたった3日間なんですね…

合格者発表

ソウル大学の外国人特別選考枠の合格者発表は、

  • 前期:2023年11月24日
  • 後期:2024年6月28日

となっています。なお、合格者登録は、

  • 前期:2024年1月~2月
  • 後期:2024年7月~8月

となっています。

ソウル大学外国人特別選考応募資格&提出書類

では続いて外国人特別選考の応募資格と提出必要書類を見ていきましょう。

応募資格

気になるソウル大学の外国人特別選考の応募資格ですが、

  • 高卒者またはこれと同等以上の学歴がある者
  • 応募者本人および両親ともに外国国籍所持者

私は上記のどちらも満たしているので、応募資格があるということになります…!

こうやって見ると、ソウル大学の外国人特別選考枠って応募のハードル自体は低いですよね。

必要提出書類

外国人特別選考に応募する際に必要となる書類は、以下の通りです。

  1. 入学志願書
  2. 出身学校教師推薦書
  3. 言語能力証明書類
  4. 高校在学事実証明書
  5. 高校全学年成績証明書
  6. 高校卒業証明書
  7. 志願者の国籍証明
  8. 両親の国籍証明
  9. 志願者と両親の関係証明
  10. 標準学力試験結果

全部揃えるの大変そう…

43歳の私でも卒業した高校に連絡すれば推薦書や成績証明書ってもらえるものなの!? 

ってか、推薦書って私が在学していた当時の先生いなかったらどうするのよ…いたとしても私のことなんて忘れてるでしょうに(笑)

まぁ、そもそも40代の外国人が入学する前提ではないんでしょうけどね!

上記は提出必須書類となりますが、その他にも任意で、

  • 出身高校の紹介資料
  • その他の言語能力証明書類
  • 選考参考資料

を提出することもできます。

これらの提出書類をもとに、選考が進められるということですね。

私の高校は偏差値の低い私立高校だし、高卒43歳の私が志願しても選ばれる可能性は低いですね…(泣)

ちなみに選考は、

  • 学業能力
  • 適性
  • 言語能力
  • 学業および学業外活動

上記などを総合的に評価されるようです。

ソウル大学で専攻できる学科・学部

ソウル大学では以下の学科・学部を専攻できます。

人文

国語国文学科

中国語中文学科

英語英文学科

仏語仏文学科

独語独文学科

露語露文学科

西語書文学科

言語学科

アジア言語文明学部

歴史学部

考古美術史学科

哲学科

宗教学科

美学科

社会科学

政治外交学部

経済学部

社会学科

人類学科

心理学科

地理学科

社会福祉学科

言論情報学科

自然科学

数理科学部

統計学部

物理・天文学部(物理学専攻)

物理・天文学部(天文学専攻)

化学部

生命科学部

地球環境科学部

看護

看護学部

経営

経営学部

工科

建設環境工学部

機械工学部

材料工学部

電気・情報工学部

コンピューター工学部

化学生物工学部

建築学科

産業工学科

エネルギー資源工学科

原子核工学科

朝鮮海洋工学科

航空宇宙工学科

農業

農業経済社会学部

植物生産科学部

山林科学部

食品・動物生命工学部

応用生物化学部

造園・地域システム工学部

バイオシステム・素材学部

美術

東洋画科

西洋画科

彫刻学科

工芸科

デザイン科

教育

教育学科

国語教育科

英語教育科

ドイツ語教育科

フランス語教育科

社会教育科

歴史教育科

地理教育科

倫理教育科

数学教育科

物理教育科

化学教育科

生物教育科

地球科学教育科

体育教育科

生活科学

消費者児童学部(消費者学専攻)

消費者児童学部(児童学専攻)

食品栄養学科

衣類学科

獣医学科

獣医科

音楽

声楽科

作曲科

音楽学科

ピアノ科

管弦楽科

国楽科

医科

医科

遺伝工学

遺伝工学部

こんなにもたくさん専攻があるんですね…!

ソウル大学への入学はそう簡単ではなかった…

センター試験がないなら韓国人よりも外国人のほうがソウル大学へ入学しやすいのでは!? なんて思いましたが、実際はそう簡単ではありませんね。

外国人特別選考であったとしても、ソウル大学へ入学するにはそれなりの脂質を兼ね備えていなければなりません。

そもそも出身校のレベルが低いので、私には到底無理かな…

一瞬夢を見ましたが、こうやって実際に調べてみると、夢ははかなく散っていきました(笑)