翻訳家を目指す韓国語オタクの一日のルーティーン

韓国語を勉強していると、他の人がどんな感じで勉強しているのかということが気になりますよね。

どんな勉強法を取り入れているのか?
どれくらいの時間勉強をしているのか?

などなど。

私は韓国語の勉強を始めてから2年半ちょっとになるのですが、現在は正直勉強という勉強はあまりしていないかも…

TOPIKやハングル検定受験前は試験対策をみっちりやっていたのですが、試験が終わり目標も達成したので今では好きなことをしながら勉強している感じです。

ということで今回は、翻訳家を目指す韓国語オタクの私の一日のルーティーンをご紹介したいと思います。

翻訳家を目指す韓国語オタクの一日のルーティーン

勉強らしい勉強はしていませんが、毎日何かしらの形で韓国語には必ず触れています。

朝5時に起床してやること

私は毎朝5時に起きています。

仕事がある日も休みの日も、365日5時起床です。(たまに寝坊して5時半とか6時になることはありますが…)

朝起きてやることは、読書です。

読書はもちろん、韓国書籍です。

今は推しであるBTSの「BEYOND THE STORY」を読んでいます。

created by Rinker
¥4,725 (2024/06/25 15:05:57時点 Amazon調べ-詳細)

読書をしながらわからない単語や覚えがあやしい単語をピックアップし、グーグルドキュメントにまとめています。

読書をするときは声に出して音読しながら読んでいます。

朝ごはんを食べる前にやること

読書の時間は5:30~6:00の30分と決めているので、6時になったら翻訳作業を開始します。

「日本語で読みたい韓国の本 翻訳コンクール」に応募するためにやっている翻訳です。

コンクールの課題作は2作あり、そのうち一つは翻訳作業が完了したので残りの一作品を現在翻訳しています。

昔はこの時間に朝ごはんを食べていたのですが、満腹になると集中力が落ちるので勉強や翻訳は朝ごはんを食べる前にするようになりました。

翻訳作業は6:00~7:00の1時間と決めています。

朝ごはんを食べながら韓ドラ視聴

翻訳作業が終わると朝ごはんを作ります。

7:00~8:00は朝ごはんの時間と決めています。

ちなみに朝はごはん派で、

  • ごはん
  • みそ汁
  • 豆腐
  • おかず

という同じメニューを毎日作って食べています。

ごはんを食べるときは必ず韓ドラを観ています。もちろん、日本語字幕なしで。

韓国語字幕があるものは韓国語字幕で、ないものは字幕なしで観ています。

今は「無人島のディーバ」を観ているのですが、めちゃくちゃ面白くてどハマリ中です。

主役のパク・ウンビンちゃんが話すどぎつい方言を聞きながら、「韓国語上級者になると方言も理解できるようになるんだなぁ」と感慨深い気持ちになったりもします(笑)

仕事前にまたちょこっと読書

朝ごはんを食べたら部屋の掃除をして仕事にいくための身支度をします。

身支度が終わるといつも30分くらい時間があまるので、この時間を利用してまた読書をしています。

この時間の読書は韓国書籍の読書ではなく、翻訳の勉強のための読書です。

現在は本多勝一さんの「日本語の作文技術」という本で勉強させてもらっています。

そして息抜きで最近読み始めたのが、韓国人の翻訳家クォン・ナミさんのエッセイ「ひとりだから楽しい仕事」です。

created by Rinker
¥1,901 (2024/06/25 15:05:58時点 Amazon調べ-詳細)

村上春樹や小川糸、有川浩など有名作家の小説を何冊も翻訳した翻訳家さんのエッセイなので、とても興味深くすごく面白いです。

仕事から帰ってきたら韓国人の友人と電話

韓国語のスピーキング練習にマウムというアプリを使っていたのですが、ここで知り合った同い年の韓国人と仲良くなり、毎日連絡をしています。

仕事が終わったと連絡すると必ず電話をかけてきてくれるので、仕事後はいつもこの友人と電話で話しています。

友人は日本語を勉強しているので日本語で、私は韓国語を勉強しているので韓国語で話しながら会話をしています。

ただ、話に夢中になると韓国語でずーっと喋り続ける友人なので、気づいたら私は「응」「맞어」「그니까」と相槌しかうっていないときがある…

さすがにこれじゃ全然韓国語の勉強にならん!とやきもきしたので思わず友人に説教しちゃいましたw

私は日本人らしくなく(?)自己主張をはっきりするタイプなので、韓国人の友人と話しているときも「これが嫌」「それが好き」など、はっきり意見を言います。

韓国人と話していると韓国語の勉強になるのはもちろん、考え方やものの見方など、日本人の私にはない視点が知れるのでとてもおもしろいです。

韓国語の上達には韓国の文化を知って理解するということもすごく大事だと思うので、韓国人と話す機会は積極的に持っていきたいなと思っています。

夜ご飯を食べながら韓ドラ or Youtube視聴

夜ご飯を食べるときは、韓ドラかYoutubeを観ています。

最近お気に入りのYoutubeはイキテルさんとMomoka Japan。

イキテルさんの動画は初来日の韓国人が日本のいろんなことを経験するという動画で、Momoka Japanさんの動画はいろんな国の外国人に日本食を紹介するという番組。

どちらも外国人が日本のいろんなところに衝撃を受けたり感動したりするという動画なのですが、日本の素晴らしさを改めて知ることができるとても素敵な動画です。

今ふと思ったのですが、韓国語の勉強のためには韓国人Youtuberが韓国語でやっている動画を見なきゃですね(汗)

夕食後の自由時間

お風呂は8時に入ると決めているので、夕ご飯を食べてからお風呂の時間までは自由時間です。

最近は韓ドラを観ることが多いですが、それ以外だと本を読んだりYoutubeを観たりしています。

こういう自由時間ってついついダラダラ過ごしがちなので、もっと翻訳の勉強しなきゃですね…

趣味の翻訳の時間

お風呂に入ったら趣味の翻訳作業をやっています。

現在翻訳しているのは、「모든 순간이 너였다」という本です。

created by Rinker
マガジンハウス
¥1,485 (2024/06/25 15:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

韓国で50万部も売れた人気エッセイなのですが、翻訳マジで難しい…

簡単そうで難しく、理解できるのに日本語にできなくて、自分の翻訳力のなさに打ちのめされながらコツコツ翻訳しています。

完璧主義なところがあるので、

最初から上手な翻訳ができるわけがない!
下手でもとにかく量をこなすんだ!

という気持ちで翻訳を進めています。

最近の寝る前のお楽しみ

最近は寝る前にTikTokを見ているのですが、一度見てすっかりハマってしまった動画があります。

安住紳一郎の日曜天国というラジオの中のコーナーなのかな?リスナーさんからの面白いお便りを紹介するコーナーを切り取ったショート動画なのですが、これがめちゃくちゃ面白くて。

生活していて爆笑することってそんなにないと思うのですが、このショート動画を見るたびに爆笑してしまい、寝る前に見ると一日の最後を笑って終えることができます。

@azumi_nichi10

♬ オリジナル楽曲 – 安住紳一郎の日曜天国 – 日曜天国

あまりにも面白すぎて、思い出し笑いしちゃうくらいですw

韓国語はもはや生活の一部!

これまで韓国語の勉強をしてきて、「今日はしんどいから勉強したくない」ってなったことがありません。

むしろ勉強しないとストレスが溜まる!

それくらい、私にとって韓国語はもはや生活の一部となってしまいました。

勉強らしい勉強はしていませんが、一日たりとも韓国語に触れない日はありません。

あぁ、私はどこまで行ってもやっぱり韓国語オタクだな…