【釜山ひとり旅】旅行のために買ったものと、準備したこと

釜山ひとり旅まで、ついに1週間を切りました…!!

楽しみすぎてワクワクが止まらない!!!

これまで海外一人旅は何度も行ってるので慣れてるっちゃ慣れてるのですが、それでも心配性の私はある程度しっかり準備しておきたい性格です。

ということで今回は、釜山ひとり旅をしっかり楽しむために買ったものと、準備したことをお話します。

今後、韓国一人旅デビューするって方のために、参考になれば幸いです^^

空港に着いたらやること

釜山の金海空港に到着したらまずは、「現金の引き出し」「T-moneyカードの購入」をする予定です。

韓国ウォンはATMのキャッシングを利用して引き出し予定。

海外旅行時にはいつも、現地通貨はATMのキャッシングサービスを利用して引き出しています。

そして空港からホテルまでの移動に電車を利用するので、交通カードのT-moneyをコンビニで購入しようと思います!

釜山の観光名所「甘川文化村」を楽しむために

釜山といえば「甘川文化村」です。

BTSのジミンとグクの壁画があることでも有名です。

私も甘川文化村にはぜひ行きたいので、行き方と楽しみ方を事前リサーチしました。

私は今回、釜山の中区に滞在するので、チャガルチ市場駅にあるバス停からバスに乗って、甘川文化村まで行こうと思います!

所要時間は15分程度ということで、結構近いですね。

そして甘川文化村に行ったらやりたいことが、

チマチョゴリを来て散策!

甘川文化村の入り口近くにチマチョゴリのレンタルをしているお店があるので、予約しました。

予約はコネストからしたのですが、料金が1,810円とめちゃくちゃお得でした!

BTSジミンのパパが経営するカフェ「MAGNATE」

ジミン推しの私としては、絶対に行かなければ行けない場所が、

ジミンパパが経営するカフェ「MAGNATE」。

私の滞在場所からはちょっと遠いのですが、バスで40分程度で行けるようでした。

バスで行くなら一度乗り換えが必要ですが、ま、大丈夫でしょ。

何と言っても、この距離移動してもたったの200円ほどっていうのがビックリです。

週末は人が多そうなので、平日に行こうと思います!

帰国前PCR検査の予約

5月8日からワクチン接種証明書が不要になりますが、私は4月24日帰国なので、ワクチン接種証明 or 陰性証明書が帰国時に必要になります。

私はワクチンを3回接種していないので、釜山で帰国前にPCR検査を受けなければいけません。

PCR検査予約も、コネストから予約しました。

HISとか旅行会社で代行してもらうと1万円くらいかかりますが、コネストならたったの1,000円なのでめちゃお得です。

韓国語できるし、自分で予約しようかなとも思ったのですが…1,000円だしここはプロ(?)にお任せするのが無難だと判断しました。

滞在場所から地下鉄で3駅と近かかった「シジェン医療財団」で検査の予約をしました。

コネストから予約申し込みをすると、その日のうちに病院から予約確認のメールが届きました。

釜山旅行のために購入したもの

今回、旅行を楽しむためのアイテムをいくつか購入しました。

①モバイルバッテリー

スマホは何かと使うかと思うので、モバイルバッテリーは必須!

昔、旅行のために買ったものが家にあったのですが、型が古く今のスマホには使えなかったので、新たにこちらを購入しました。

created by Rinker
¥1,280 (2024/05/23 07:50:05時点 楽天市場調べ-詳細)

今ってこんなにコンパクトになってるんですね。

②セルカ棒

今回は動画も写真もいっぱい撮りたいので、セルカ棒を買いました。

セルカ棒も家に一つあるのですが、昔買ったもので機能もイマイチなので、この機会に買い直しました。

created by Rinker
Rakumin
¥1,299 (2024/05/22 19:45:32時点 Amazon調べ-詳細)

③パーカー

出発が4月末なので暖かいかなぁと思っていたのですが、朝晩はまだ気温が下がるのでパーカーを購入しました。

created by Rinker
¥3,060 (2024/05/23 07:50:05時点 楽天市場調べ-詳細)

ミニマリストで洋服が少なく、家にちょうどいい上着がなかったので安いパーカーを買いました。

ひとり旅は毎回ワクワク&ドキドキ

海外旅行歴は15年以上で、海外ひとり旅も過去に5回ほど行ってるのですが、いまだに海外に行くときはドキドキします。

航空券は勢いで「えいっ!」って取っちゃうのですが、その後いろいろと、

「空港からホテルまではどうやって移動しよ?」
「観光名所まではどうやっていったらいいの?」
「現地の交通機関の乗り方は?」

みたいな不安要素を徹底的に調べて事前準備をしっかりしておきます。

「海外にひとりで行くなんてすごい!」なんて言われることもありますが、全然スゴくないんですよ。

不安要素は事前にできるだけ潰しておくようにしています。

そして最終的には、

アマゾンの奥地に行くわけでもないし、パスポートとお金とスマホさえあればどうにでもなる。

って開き直ります(笑)

まぁ、今回は韓国ですし、韓国語話せるし読めるので、困ることはないでしょう!